縮小版リーグアメリカ、無限に続く中間テスト、多忙をはねのけるムービーナイト

二週間くらい断食しててそれが明けて食欲増してきたところで

ここ2、3日食料が尽きて雨で買い物にもいけずオレオを常食としているcoeurdaleneです。

 

 

かれこれもう11月ですね

頻繁に書くとか言ってたんだけどやっぱり二ヶ月くらい空いちゃいましたね笑

割と暇な時間もあったのになー

アメリカ、デラウェアは10月半ばくらいからもう10度下回って大変ですよ

こっちの人は華氏(℉)を使ってて最初どんだけ温度高ーんだよってなってたんですけど、まあ慣れてきましたね

 

 

この二ヶ月は割といろんなことがありましたね

8割くらいサッカーであと1割は中間テストだったんですけどね

 

 

サッカーで一番デカかったことと言えばintramuralのシーズンが始まったことかな

intramuralってのは、

学内で同好会みたいな規模のサッカー好きのチームを構成して

30チームくらいでリーグ戦を戦っていく感じのやつです

一言で言うならばあれだな

 

 

それで二試合戦って二戦二敗って言う雑魚チームに所属させてもらって

苦労しております

まあ寄せ集めのチームで

誰がどんなプレーするのか

どれがどこのポジションできるのか(キーパー以外)

もはや名前すら知らない中でチームとして試合をしてきました

今気づいたけど、僕はチーム名すら知らされてないな

 

 

って言うのも

寮の近くの芝生でサッカーやってたらインド系アメリカ人に

メアドを聞かれ

URLを送ってくれて

ここに学生番号とか登録するんだよ

って何もわからないからわからないまま進んでいったら

チームに登録されましたって

そんなバカな

 

 

その後の一ヶ月くらいまだ試合まで時間あって

いろんなチームの人から誘われたんだけど

間違えないのは今いるチームが一番弱いってことだけだな

 

 

まあ楽しめればいいんだけども

そう

サッカー楽しんでるんです

二試合通算二得点をマークしておりますので

リーグ優勝を逃すのは確実な中

得点王の可能性はまだまだ残っているんです!!

 

 

他にサッカーといえば

ベトナム人のサッカーに呼ばれて

8対8くらいで試合やって一点差で勝ったんですよね

まあその試合のだいぶ序盤に僕がビギナーズラックみたいな感じで

一点かっさらって

その直後に、僕をそこに連れてきたHankが耳打ちしてきたんだよ

「このゲーム1人20ドルだよ」

「ん?????」

そっから生まれて初めてくらい死ぬ気で走りましたね

で勝った賞金で

BUFFALO wingsでビールしこたま飲みましたね

nachoも美味しかったですね

久々の食事にビールでべろんべろんになっちゃいました

その時は本当に食欲なくて一週間で7食も食ってなかったんじゃないかな笑

 

 

他にも韓国人の試合にもお呼ばれして

ここでは10−3くらい勝っちゃってMVPとか言われちゃって

そっからもう毎回来るっしょみたいな空気になっちゃったから

少し行ってないんですよね笑

僕が活躍できるレベルってところで想像つくとは思うんですけど

相当なうんこサッカーでした(オフレコで)

でもそのサッカーのいいところが

そのあとにみんなでコリアンバーベキュー食べるんですよね

もちろんタダで

ここがやっぱりトレードオフですな

で、一番の問題が

その食堂が教会の下にあるってとこですよね

もちろん僕は仏教徒なので食事前のお祈りとかはしないんですけど

やっぱ違和感はありますよね

でもまあこっちにきて宗教的寛容度が高い環境にきたのもあって僕のそれも向上してるんで大丈夫っちゃ大丈夫なんだよなー

いいやつばっかりだし、宗教が違うだけでサッカーをしなかったり、友情を深められなかったりって言うのは本当につまらないことなのかもしれない

 

 

深くなりすぎましたね笑

後1割の中間テストは

まあなんとかなっています

日本同様前日詰込仕様で臨んでおります笑

でもここ二ヶ月くらいほぼ毎週中間テストが無限に続いていて

何が中間テストなのかわかんなくなってきておりますけれども

まあいい感じですよ

 

 

忘れてた残りの1割はもちろん映画

la la landすごく好きでした

ベタだけど

ピアノ弾ける人かっけーなってなったし

ジャズ聴き始めたし

ミュージカル系の映画もいいなってなりましたね

ブロードウェイに行きたいなって思ったんですけど

やっぱり高いですね、サンクスギビングの休暇中は

200ドルくらいはしますかね、軽く

 

 

もう一個はgone girl

これは普通に監督の前作が好きで観てみたんですけど

えげつなかったですね

原作は女性が書いたってこともあって

女性のえげつない黒い部分が見えました笑

この後どうなるんだろうっていう想像をはるかに超えて来る作品でしたね

最後の場面の後どんな感じになるんだろうっても思うけど

全く持ってその先を見たくはなかったです笑

前半と後半で違う映画なんじゃないかってくらいはっきり分かれてました

fight clubとか好きだったり

the girl with the dragon tatooとか興味ある人にはオススメですね

 

 

最後にjohn wick 2

これはアクションが好きな人は必見ですね

1があって、だいぶかっこよかったので観てみたんですけど

これはまた違うスリルがありましたね

なんかこの後どうなるんだろうっていう運び方も好きですね

はやく3が出てくれることを期待しています

 

 

ってな感じで勢いでめっちゃ殴り書きしてしまいました

まだまだ話せてない話が相当溜まっているので

本当にこまめに放出していかないとダメだよまじで

まあ明日テストなのにこんなことしている場合ではないので

前日に詰め込んで行きます笑

 

ごきげんよう!adiós!

学生証ーダウニーー友達を作ろう

こんにちは、coeurdaleneです

 

学校がいよいよ始まるぞーっていう昨日早速学生証をなくして焦ったのは僕です

 

でも今日大学始まって見て気付いたんですけど

アメリカの大学でかすぎて逆にピッてするシステムないのかもしれないっす

まあ、デラウェア大学だけ貧乏だからないのかもしれないですけどね

 

んで

学生証をなくした話に戻るんですけど

 

アメリカの大学ではフレックスっていうシステムが流行っているらしくて

日本であるかも知らないけど

学生証に入金して

学生証をかざすだけで学内と学校周辺のお店では

買い物がスムーズにできるっていうやつなんですが

 

まあ、早速フレックスやってみるかっつって

友達とお金を40ドルずつくらい入れて

よっしゃーってなってたんです

 

んで、僕は寮に住んでるんで

寮での洗濯とかにもフレックスが使えちゃうんですよね

すげー便利だなって思ってました

 

でも、アメリカはなかなか日本みたいに自動販売機がどこにでもあるわけではないから

わざわざ大学の売店まで買いに行かないといけなかったんですよ

しかも、大学の中に寮があるっていうから

めっちゃ近いやんって思うじゃん?

早歩きの徒歩で20分はかかるから

全然中じゃないというか

大学が広いというか

大学の敷地の概念が違うというか

 

友達と不便なとこ直さずに便利極めてるよなーっていいながら過ごしてると

寮内の洗濯をするところになんと自動販売機があったんです!

 

二人してよっっしゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーってなって

あとで買おうとしたら

なんかキャッシュ入れるところとカードスラッシュするところがあって

フレックス使えるやろーって思って

スラッシュして使えず

これはキャッシュのところにカードも入るシステムかってなって

ちょこっと入れて見たら・・・

 

ガッガッガッガッが

っつって完全に飲み込まれてしまって

やばいやばいってなって管理部みたいなところに電話したら

たらい回されるし

しかも、英語何言ってるかわかんないし

 

一時間くらい待たされて

 

やっと業者の人来て

プラグ挿したり抜いたりしてみただけで

「あーこれダメだ

 ペプシの人が金数えるときにあれなんだこの学生証はってなって捨てられるよ

 俺らは金のとこにはアクセスできないんだよなー

 アクセスできればがっぽがっぽだぜ」

ってそこだけめちゃはっきりと聞き取れて

すごくがっかりしました

でもアメリカの人はすげーテンション高くて

全然気にしてたらあかんなって思えてありがたかったです

 

まあ、ありがたいとか言っても

ゆーて30ドル取られて学生証再発行したんですけどね

 

んで

最近一番困るのは

洗濯物が絶対誰かの最強すぎるダウニーの匂いにやられて戻ってくるんですよね

こっちのダウニーだけ匂い増量してんのかな

 

あと

クーラーの電源が部屋にないにもかかわらず

永遠に強で24度くらいで設定されてること

こっちくる前に風邪ひいてやっと治るかーって思ってたのに

全然治りませんね

昨日まで布団なしで寝てたから尚更・・・

 

サッカーやりたいなーっておもって

芝生のところでボール蹴ってたら

3人ぐらいノリでjoinして来て

お前うまいなとかなんとか褒め合いながら

技を見せあいながら

やって終わり頃にみんな一年生だったことが判明してしまい

あーあって感じで少し残念だけど

大好きなサッカーで友達ができるのは本当に嬉しいことですね

 

授業が今日から始まって

いきなりグループワーク始まるからグループ作っとけよって

言われたけど

誰も知らない環境でグループに入り込むのは至難の技だけど

頑張るしかないですね

 

それではまた近日中に更新したいです

ごきげんよう

2ヶ月ぶりーアメリカにてー新しい生活

こんにちは、coeurdaleneです。

 

日本にいる2ヶ月サボりまくって、やっと書き始めました。

8/23の深夜、アメリカに到着して、一昨日がアメリカでの留学初日でした。

 

8/23に着いたのが深夜2時で

そっからパッキング解いて、様々してたら

3時過ぎに寝ることになったんです

でも

8/24はオリエンテーションがありーのだったんで

起きるために目覚ましかけようとしたらomg

携帯は新しいやつだからSIM入れるまでは起動不可能

目覚ましになるやつもなく

結局椅子で寝ることに・・・

 

次の日は深く寝ることもできずに

恐怖で5時くらいに起きてもうて

暇な朝を過ごしました。

 

朝8時半からチェックインって書いてあったから

はよいかなってなって行ったのはいいけど

始まったのは10時過ぎというゆるさ

まあ、留学生が多すぎるから仕方ないけど

そこも考慮してないのは日本と違ってゆるいなーって

 

でも逆にいいところだなって思うのは

朝時間がないだろうからってことで

大量のフルーツとかサンドイッチとか準備してくれる寛容さですね

 

時間感覚にもその寛容さが色濃く出てるんだろうな

 

んで、オリエンテーションが始まりまして

 

なんか自己紹介の時に気になったのか

中国人の女の子が話しかけてきてくれました笑

日本では全く(なかなか)ないことなのでびっくり

 

でもなんか日本が大好きな子みたいで

季節とか食べ物とか観光地とか様々話したなー

名前に包が入ってて

この感じは餃子とか小籠包とか系を表す感じらしくて

いっつも他の食べ物のあだ名つけられるんだよねー

つっててなんか不思議な子だった

でもおっとりしてて、絶対いい子だなってのもある

 

こうやって中国の人とかと話してると

やっぱり政治の世界でも日常レベルの交わりとか友好が欲しいなって

感じますね

韓国の人とはまだこっちでは話してないけど

英語エッセイの授業でかぶるみたいだから

しっかり腹割って話せる関係を築きたいな

アメリカだからアメリカ人だけとつるむのもありだけど

どっちもすればいいんじゃねーのかな

 

ほんで、そこで仲良くなった中国グループと銀行口座を作りに行きまして

接客してくれた人、めっちゃダンディーでええ声しててユーモア溢れる人で憧れた笑

でもそこでもなんか独特の適当感が出てて

俺の前に並んでた人の講座が出来上がりましたって時に

店員さんが「口座番号に777のゾロ目あるぜ、めちゃラッキーなアメリカライフのスタートだな」

つってて、個人情報ダダ漏れで焦ったけどゆるすぎて笑っちゃった

 

んで、みんな口座が出来上がって、質問ないかってとこで、後ろのグループのインド人がコッテコテのインド英語で質問して、アメリカの店員は難なく答えててすげーなってなったんだけど

それは普通口に出して言わないよね

さっきのおっとり系の女の子が手を上げて、お、質問かと思ったら

「さっきのインド英語どうやって理解したんですか?何行ってるかさっぱりはわからなかったです」

つっちゃって、サンドウィッチマンばりのものを感じました

てか天然でおっとりって最強かよ

 

んでそっからはケータイを作りに行って

二時間くらいかかったのには理由があって

 

まず、僕の前に中国人親子が接客してもらってて

それは30分ぐらいで終わったから

よし、次行くかってなってたら、中国の人たちが割り込んできて

追い越されちゃったんです

まあいいかってなって一緒に来てる女の子と話してたんだけど

何組か普通にそこに合流して、追い越して行っちゃったからsuper time-consumingだったんですよ

 

まあ、譲るか譲らないか迷った時の判断材料なんだけど

店員さん二人おらして

一人はベイプ吸ってるイケイケの兄ちゃんで

もう一人はなんかユーモアが滲み溢れてる兄ちゃんで

これ絶対ユーモアの方がええやんってなったんですよ笑

 

案の定正解で

ベイプの方の兄ちゃんはわりとてきとーで

「はよ終わりてー」とか「ベイプ吸ってくるか」とか「今日来るはずだった他の店員さぼんなや」とか愚痴やら垂れ流しだった

でも多分、俺らが英語理解できないからいけるっしょって感じだから全然仕方ないよね

見た感じのままがっつりアジア人だもの

 

んで、ユーモアくんの方は

ずっと携帯を見ながらやってるから

なんか相互作業が必要なんやろなって思ってたら

何かに当たった衝撃でマナーモードがオフになってしまったのか

ドラゴンボールスーパー!」っていう

あのブルベリアイの声が聞こえて来て

あれって二人で顔を見合わせてたら

ユーモアくんが「やべっ、スミマセン」

とかめちゃ流暢に言い出しちゃって

あとで判明したのはめちゃくそドラゴンボールオタクで

ドラゴンボールのゲームアプリをずっと起動しながら仕事してるけど、これまではバレなかったらしい笑

 

まあ、もうバレちゃったから改心してしっかりやり直して欲しいけどな笑

 

そんでまあ帰って来たんだけど

寮の近くにめちゃ綺麗な芝生があって

そこでサッカーのミニゲームやってた人らがいて

あーやっぱフットサルしてーなって思いましたとさ

 

ちょっと、アメリカのことはこまめに更新して行きたいと考えていますので宜しくお願いします

ごきげんよう

奨学金? いやインセンティブです 結局奨学金のインセンティブです

返さなければならない奨学金

 

 

返さなくてもいい奨学金

 

どっちがいいのだろう

 

まず奨学金で得たお金を使う観点から見てみると

 

借りているならば

 

①どうせ返すんだし、今は自由に使おうっていう考え方

 

 

②どうせ返さなければいけないんだし、今はできる限り節約して、繰り越して返済に当てよう

 

っていう二つに別れそうです

 

返さなくていい奨学金ならば

 

③どうせ返さなくていいんだし、今は自由に使ってしまおうっていう考え方

 

 

④どうせ返さなくてもいいんだから貯金して、後で困った時に使おうっていう考え方

 

っていう二つに別れますかね

 

 

①と③、②と④は一緒のように見えますがなんか働いているインセンティブが違う気がするんですよね

 

ってことで

いきなり奨学金の話をし始めましたが、お金に困っていくつも奨学金を借りようとしているわけではありません

こんにちは、Coeurdaleneです

 

今日のトピックは奨学金?!って思った方もいるかもしれませんが

 

今日のトピックはその裏にあるインセンティブです

 

日常人は様々な行動を取りますが

 

行動は大きく次の二つに分けられると思います

 

生きていくために必要だから取る行動(人間古来の欲求からくるもの、ex.食事、入浴、)

 

 

その行動をとると自分に利益があるからとる行動(テストでいい点を取れるとご褒美がもらえるから勉強する)

 

の二つです

 

 

今日は二つ目の行動をとるための社会のインセンティブについて書きます

 

 

ある研究で

 

事前にインセンティブ(ご褒美など)を与えておいて、行動が達成されなかったら返してもらう

 

というやり方の方が

 

この行動が達成されるとご褒美か何か欲しいものが、達成が確認された後にもらえますが、達成しなかったら何もなしです

 

というインセンティブの使い方より良い結果を生み出している

と言っていました

 

 

具体的にいうと

 

ある少年はゲームが欲しくてそのゲームが先に与えれてテストで80点以上を取らなければ没収されるというケース

 

 

テストで80点以上取れればゲームがもらえるというケース

 

では前者の方がインセンティブの働きが良いみたいなんです

 

先に何かもらっちゃうとそれに没頭したり、それに満足して、目標なんてそっちのけになってしまうって思ってたんですが

全然そんなことないみたいです

 

 

これが奨学金とかにも応用されるともっと面白いインセンティブの使い方とかできると思うんです

 

こっからほんとに僕の妄想で収益率とか無視しての話なんですけど

 

 

貸与型(有利子、無利子)と給付型の奨学金を統合します

 

そっからみんなに

 

「これは無利子の奨学金

 返還義務はあります

 しかしもしある一定以上の成績を残すことができれば返還を1割のみとします」

 

みたいな感じで

 

事前に奨学金の返還額を9割減免できるオプションを与えてしまうんです

 

でもそのオプションはある一定の成績を取らなければ剥奪されてしまう

 

 

こんな感じだと多分少年のテストとゲームの関係が拡大されて達成されてると思うんです

 

これだと勉学に勤しもうというインセンティブが金銭的ではありながらも一応オプションってことで持ち逃げも何もできない感じで成り立ってるはずなんです

 

 

まあもちろん様々穴があったり、さっき言ったようにやはり収益率はどうなってしまうのか(返還義務を果たしていない人は成績が良くないことが多いから権利を行使する人が増えて無返還になってしまうのだけが増えてしまう)みたいな問題は山積みなんですけれども・・・

 

インセンティブがもっとうまく使われるようになると学業、企業においてみんなのやる気を増大させることができると思うんです

 

なんかそういう世の中になれば通常より少し効率のいい、生産性の高いことが増えていっていい感じになるんじゃないかなーって妄想してます

 

でも一つ大切なことを書き忘れていたんですが、インセンティブの形(例えば、金銭的とか学術的とか様々)の形を変えてしまうとやはりそのインセンティブの働き方は変わってしまうのでその点には気をつけないといけないんですよね

 

そこがまた難しいところで多分人事の人とかこういうのを統括している人はやっぱり大変な仕事をされているんだなと改めて思います

 

 

今回はなんかすごくふわふわした話になっちゃいましたが

なかなか話題が見つかんなくてポット浮かんだやつ書いちゃいました

 

それではみなさん

ごきげんよう

 

映画 書きたい放題 かき氷

こんばんは、coeurdaleneです

 

 

最近何したかなーって振り返っても何にも特別なことしてないんだよなー

この前かき氷食べたいねーって言われて

誰もが同意するところで一人だけ

お腹痛くなるからやだって言っちゃった以外は

特に変わったことないです

 

 

突然だけど映画が趣味です

つい一年前までは

カーアクション(Fast and Furious とか The transporter とか)

アクション(Banlieue とか)

とかしか見てなかったんですけど

最近はサスペンス系とか歴史系とかに手を出しています

 

この前は

ダヴィンチ・コードとソルトとバレット見ました

 

ダヴィンチ・コード

キリスト教の教義とか聖書とかになぞらえて作ってあって、結構見ごたえがあります

続編があるという意味でも楽しめますね

あと映画で綺麗な街並みを楽しめるのもでかいですよね

 

っていう点では

ツーリストっていう映画もいいんですよ

アンジェリーナ=ジョリーが好きっていうこともあるんですけど

この映画は本当に綺麗な情景が多くて

巡り方も優雅なんですよ

 

またまた飛んじゃうんですけど

アンジェリーナ=ジョリーの演技すごく良くてヒロインじゃなくても

際立ってるんですよね

あといろんな映画でいろんな国の言語とか使ってるのがすごく印象的

中国語、スワヒリ語、イタリア語、フランス語様々流暢に話せて感動

あと、あの唇は誰もが憧れるんじゃないかと思います

Wantedっていう映画は終わり方とかメッセージ性とかは本当によくわからないけど

物語性と配役はすごく好きです

 

ってことで戻ると

ソルト!

これもアンジェリーナ=ジョリー主演!

これは歴史的な雰囲気もあり、でもフィクションだから結構凝った感じの物語になってます

最初の始まり方とか、これ大丈夫なやつかなって思うくらい重い感じのスタートなんですよね・・・

されど、おすすめです

 

次はバレット

これはフランスの映画で

ジャン=レノ主演のマフィア系です

ジャン=レノは有名どころでいうと レオン に出てます

その時はフランス人(モロッコ人?)とは知りませんでした

この映画でフランス語やけにペラペラだなと思ったらやっぱりでした

アクションとかマフィア系に慣れてないと辛いかもしれないですけど

慣れてる人はぐっと入ってくるものです

これも最初と終わり方はあれってなるけど

これがフランス映画なのかって割り切って見ると楽しめます

全体的に暗い感じです

 

ここまで書いてみて

なんでカーアクション系好きなのかなって考えてみると

ジェイソン=ステイサムが出ているからに決まっていました、すみません

彼の映画はほぼ全部見たんじゃないかってくらい探しに探して見ました

 

あとはジェームズ=マカヴォイもカッコいいんすよね

この人は Wanted とかに出てますよね

 

もっとお伝えしたいですが

最後にジョゼフ・ゴードン=レヴィットが本当におすすめです!

この人は (500)日のサマー とか、 インセプション、 ルーパー、 プレミアム・ラッシュ に出てます

なんか平凡な感じの雰囲気もありつつ、かなりの演技派でいつも度肝を抜かれます

そういう配役が多いのかもしれません

一人でも映えて、誰かとダブル主演でも映えるって相当すごいです

 

ってな感じで今回はかなり映画に没頭した記事になってしまいました

 

次はもっとスパン短めに書きます:)

ごきげんよう

雨のち腫れのち晴れ

こんにちは、Coeurdaleneです

 

一気に梅雨も明けて、あっつい日が続いていますね

 

前の投稿で筋肉痛について書くでしょうって

宣言しておいたにも関わらず

一週間余が過ぎてしまいました

 

筋肉痛が酷過ぎて書けなかった

訳ではないんです

 

あの後全く筋肉痛が来ないまま一週間が過ぎて

逆に驚いている方です

 

まあ筋肉痛の話はここまでにしといて

 

月曜日に事件は起こったんです

 

朝4時ごろ少し早めに起きれて

ハッピー

と思いながら、ロフトから一階に降りていたその時

寝ぼけてたのか、足が滑って、はしごから落ちそうになったんです

でも危機一髪左足の薬指より外側がはしごに引っかかって

よし

と思って踏ん張ってなんとかなったー

で下に降りてみると

さっき引っかかったとこに違和感

 

まさかと思って見てみると

薬指が外側に向いていました

 

やっべ

 

ってなって焦ってクイっと元の形に戻すと

ポキっつって原型に戻りました

 

よかったーと思って色々してたら

家出る時間になって痛み始めるんですよね

 

もうそっから今もずっと痛いです

なんか青くなって腫れてズキズキするんですよ

 

まあそんなこんなで

この一週間は移動時間にいつもの2倍かかるというめんどくささ

 

ここまで書いてしまいましたが

みなさん想像してしまうといたさが伝わってしまうので

文字だけでやめといてくださいね

 

どんよりした天気だったからやっぱりいいことなかったんだなー

って切り替えて

腫れを晴れに変えて

気分も上げたいものです

 

次こそは痛い系じゃない話、持って来たいと思いますので

程よく乞うご期待

 

COEURDALENE

天気、フットサル、そしてバイト〜なんて幸運〜

こんばんは、couerdaleneです

 

最近東京は梅雨入りしたってこともあって

雨が多いですね

偏頭痛持ちの身からすれば

こんなに嫌な天候が続くのは耐えられませんね

 

この前趣味探そうって言ってたんですが

やっぱり長年やってきたものって外せませんよね

 

それはサッカー

 

でも雨だし

人数いないとできないし

といった感じでフットサルならいいんじゃない?

ということで

今週末にフットサルしたいなーってみんなに話してたんです!

 

そしたらば〜

お呼びがあって土曜日にフットサル行けることになりました

なんて幸運

 

しかも自分より年上の人たちとできちゃうから楽しみ

 

いつもだったらシューズないし

時間ないし

って断ってたけど

こんな千載一遇のチャンスを逃すわけにはいかない

 

そしたらば〜

またまた幸運が重なって

最近始めたバイトの給料でシューズも買えちゃって

土曜のいつも一日かかる予定も半日になっちゃって

参加できちゃうんですよね

 

なんて幸運

 

天気悪くて、偏頭痛ひどくて、やってらんねーって感じだったけど

一転して

雨でもできるフットサルに新品のシューズ履いて行けるって

最高かよ

 

ってなわけで、平日は7時から9時まで多忙な日々を送っていますが

ふとしたところに幸せを感じられるcoeurdaleneでした

 

次は確実にフットサルの筋肉痛の話になると思いますが

ごきげんよう