coeurdalene’s diary

21歳の大学生が日常を見たままに書くブログ。くすって笑ってもらえるとすごく嬉しい。

ラスベガス旅行後編。ストリップストリート。カジノ。フリーモントストリート。ベラージオの噴水。40時間越え耐久レース。

Las Vegasの思い出に浸りながら、またのんびり何もすることのない日常に戻り、グータラしてるcoeurdaleneです
 
 
この前はLas Vegasの話の途中で月末報告書の提出が迫って焦って終わってたね
 
そうそう
グランドキャニオンはマジで素晴らしいから
是非みんなにも人生で一度は行って欲しいって話でした
 
んで
帰りにHooters行ってまあまあ飲んで帰りましたね
なんかHootersってエロい格好した女の人がいるバー
ってイメージを持ってる人がいるんですけど
割とご飯も美味しくて
スポーツバーとしても充実してる感じなんですよね
まあ女の人たちはめちゃ綺麗な人多いんですけど
なんかあるカップ数以上ないと店員ができない
みたいな変な噂を聞きました
でも多分そんなことはないですね
 
まあそれは置いといて
帰りますと
ベッドは2つしか無い訳ですよ
仕方ないから
男友達とキングベッドを2人でシェアして寝ました
でもあれですね
キングベッドってめちゃでかいですよ
2人で寝ても全然余る感じで
あんなの1人で寝れるくらいの生活にはすげー憧れますよね
 
んで
次の日は朝ゆっくり9時くらいまで寝て
ストリップ通りに繰り出した訳ですよ
もちろんストリップって言っても
あの女の人のポールでどうたらこうたらって訳じゃなくで
ただの名前なんですけれども
 
その通りには
コカコーラグッズ売ってるところとか
Hershey'sっていうあのkissesとかのチョコ売ってるお店とか
m&mとか
様々回って
welcome to Las Vegasっていう有名な看板とか
LAS VEGASっていうあのいろんなところにある写真スポットとかも
回って
ふー疲れたってなった後に
よし、カジノ行くかってなりましてね笑
人生初カジノですよ
ワクワクするのと少し怖いのとで
向かい始めた訳ですけど
バスとかよく知らなかったから最初歩きだったんですよ
 
でもここで気付きました
Las Vegasのバスめっちゃ便利なんです
8ドルで24時間乗り放題
いろんな路線が張り巡らされてるのをどこでも乗り放題なんてめちゃ便利ですよ
デラウェアには電車もバスもあんまり発展してないから
全然頭に浮かばなかったけど
すげーいいですよ
 
それ使って向かった先は
ハリウッドのイメージのポップなカジノ
でそこで諸々カードとか作ってやり始めようとしたんですけど
みんな最低掛け金が1ドルのとこから練習しながら
5ドル10ドルのとこでやろうって感じの予定だったから
そのカジノには最低掛け金1ドルのとこがなかったんですよね
だから移動するかってなって
向かった先はまたもや昨日の
Hootersのカジノホテル笑
 
相当お世話になりましたHootersさん
んでブラックジャックやり始めて
勝ったり負けたり負けたり勝ったり負けたり負けたりで
僕は1時間くらいで50ドルくらいすりました笑
なんか以前に行った友達が60ドルから240ドルに増やしたって聞いてて
やっぱこーゆーの向いてる人は向いてるんだなーって
もちろん僕は向いてない方です笑
 
友達の1人は割と勝ち始めてて
元金トントンから
割と勝ってるくらいまできたんですけど
やっぱりツキがもうきませんでして
みーんなでしっかりすりました
めでたしめでたし
 
でもあれですね
楽しかったねって言ってみんなでやっぱり正当化というか
自分の行動が間違ってなかったかのような理由付けを始めますね笑
こうやってドツボにはまって行くんだろうなー
僕的にもやっぱりいい経験だったし
楽しかったからいいかなーって
正当化してます笑
 
んでその日は帰って
みんな負けたから少し悔しくて
我々向けのゲーム大富豪をやりまくりました笑
掛け金ないとやっぱ面白くねーなとか言いつつも
2時間3時間くらい飲みながらやり続けてましたね
 
んで次の日は
Fremont Streetに行きましたよ
ここは夜はすげーLEDライトとかで飾られて綺麗らしいってことなんだけど
なぜか昼に行っちゃったんですよね笑
っていうのも
ネオンアートミュージアムに行く予定だったんですが
入場料が意外と高い&そこに近いところになんもない
ってことで
そんなことになっちゃったんですよ
 
でもまあいろんな店とか出てたし
なんかスライダーみたいなやつでそのストリートの空中を飛行できるっていう
面白そうなのもありましたね
大道芸みたいなのもたくさんやってて
あの有名な止まっている石像みたいな人間がいきなり動き出すやつシリーズ2人とか
釘とかガラスとかばらまいた上に飛び乗ったり、三点倒立したり、痛くないですよ俺すごいでしょアピールするめちゃ痛いやつとか
ね笑
 
なんか喉乾いたなってことで昼間っからビール買った直後に
ストリート終わっちゃって
移動するのにビール飲み干さなきゃってなって
めちゃ急いで飲み干したおかげでほろ酔いで次に向かうことに笑
 
いい感じに夜も更けてきたところで
ここでかの有名なベラージオホテルの噴水ショーを見に
あれは30分に一回やってて
毎回違う感じの音楽と演出と長さ(1~3分)で
運よく一番長いやつに当たって感動して見入ってしまいました。
これもラスベガスに行く際は是非毎日でもいいから行ったほうがいいところですね
 
で、僕以外の2人はジョージア州に帰る便が夜中の12時だったので
空港に向かうことに
2人を見送って少しさみしいなとも思いながら
でも戦いはこれからなんですよ
僕の飛行機は翌日の昼10時の便
空港に椅子はあるが寝るスペースはない
空港では安心して寝れるわけではない
ましてやアメリカ
ってことで12時間耐久で起きておくことに
 
最初は日本の友達が時差的に起きているという幸運で
LINEやらmessengerやらで3時間くらいクリア
友達には感謝ですね
で残り7時間
あーもう何もすることないってことで
ひたすらにお笑いのネタを見まくる
これは眠くならなくていいですね
僕のiPhoneは7なんですけど
動画見続けてると充電がなくなりますよね
で充電しようと思ったら
充電するときはイヤホン使えない
もうこれは事件ですよ
最初らへんはパソコンの充電もあったんで
2つをうまく使い分けて
乗り切ろうとしていたんだけれども
残り4時間になった時には
もうiPhone1個
充電している時の暇さときたら半端ないですね
もうひたすら充電コード挿すところ見続ける時間
充電し終えたら漫才かコントか落語かバラエティー番組か
これを無限ループ
 
もう気がおかしくなりそうなところでやっと
終了ー
搭乗手続き済ませて
搭乗ゲートへ
 
めちゃ並んでる
何これ
吹雪のためキャンセル?
え?
ひとまず並んで次の便の手続きをとったのはいいものの
次の便は翌日の昼11時
まさかの耐久レース第2レース開始
しかも前日の疲れを残したまんま
さらに前日の2倍の時間
その上最初からiPhoneの一刀流
しまいには乗り換え2回計12時間のフライト
もう地獄か
終わりました
 
観光行こうと思ったけど
もう疲れきってそんな元気もないし
空港内で過ごすことに
でも流石に1日はしんどいわって思って
航空会社の人に問い合わせて
ホテルかなんか寝るところのバウチャーとってくれって言ったんだけど
天候は誰にも操ることができないので
我々の過失ではありません
アコモデーションを準備することはできません
って
まじかよ
 
思い返せば
この航空会社はまじで災難続き
行きの飛行機も年末でみんな帰省することもあってか
犬と家族連れが多い多い
僕が犬アレルギーなのが悪いのかもしれませんが
まさかのこの航空会社犬ありなん?え、犬乗るん?ってなって
日本じゃありえない状況にもう絶望
でも席によっては犬がいない席になることもってことに期待しながら搭乗
前後左右犬犬犬犬
はい終わったー
まじで意識飛ぶんじゃないかってくらい息苦しかったし
痒くなったし
コートに犬の毛めちゃつくし
帰りはキャンセルときた
これはもう無理だ
流石に24時間以上寝てないのにさらに24時間耐久は死ぬなと
思いながらも頑張って目を開かないながらも開けて起きていたんだけど
いつの間にか少しうとうとしてたら
なんか警備員さんがきて、こんなところで寝るんじゃない
って注意して起こしてきた
なんなんだ
疲れてる疲れてないにしろ寝る寝ないは自由だろ
ここは絶対に寝てはいけない24時でもやってんのかとか思いながら
極限状態で乗り切りました
でなんとか飛行機乗って、乗り継いで、デラウェアにつきまして
寒い寒い
ラスベガス15度とかでデラウェアまさかのマイナス15度
気温差激しすぎて寒すぎて鼻水凍りながら
なんとか寮について2日風呂に入れてなくて気持ち悪かったから
速攻でシャワー
もう寝ようって思う間も無く寝れる
って思ってたら寝てなさすぎてもはや全然寝れない
んな時にメールきて
あの航空会社ですよ
今頃バウチャー出してきましたよ
なんなんやまじで
その航空会社と提携してるホテルくらいあるだろう
あの極限状態の時に出せや
と思う気持ちを抑えながら
落語聞いて落ち着こうと聞いていると
いつの間にか就寝
 
って感じで
怒涛のラスベガス旅行も終焉を迎えました
めでたしめでたし
 
んで話は変わって
昨日10日はフットサルのintramuralの1試合目
5-3で勝ちましたー
1得点3アシストってことで楽しめたし活躍できたしで
調子良くなって
一気にめちゃ長のこのブログ書いちゃいました笑
 
読んでて疲れたでしょう、ごめんなさいね
 
これからまたなんもない日々に戻るので
多分次書くのは過去のことになるでしょうね
 
coeurdaleneでした
また次の投稿までごきげんよう
adiós!